2010.12.25 Saturday

年末 年始に向けて

いよいよ 年末モードになりました。

常天は 31日まで営業いたします。
正月は3日から・・・・

そこで、年越しのお持ち帰りのお寿司のご予約、お受けいたしております。

盛り合わせ寿し


これはほんの一例です。
盛り合わせの並5人前で、6720円 です。





並にぎり 一人前1470円





上にぎり 1890円





特上にぎり 2310円など

また、ご予算、人数に応じて、色々盛りあわせ出来ます。
どうぞ、お電話ください。

年越しを、また おせちにたりた3日に 常天の本格的な お寿司はいかがですか?

2010.06.05 Saturday

昼ちらしに新メニュー

6月に入り岩がきが解禁になりました。
鳥取は牡蠣を夏に採ります。全て天然物です。
海のミルクとよばれ、栄養豊富、嬉しい夏の味覚です。

そこで 常天では手軽に岩牡蠣を味わっていただこうと思い、


昼ちらしと茶碗蒸し

昼ちらしプラス茶碗蒸しセット(1000円)

の兄弟メニューとして
 

岩かき

昼ちらしプラス岩がきセット(1050円)
をご用意いたしました。
夏輝(なつき)とネーミングされた立派な岩がきもありますが、お昼に味見をするには、少し贅沢かなと思うので、お手頃の岩ガキをお出しいたします。
ランチに鳥取の夏を味わえる お得なメニューです。
ぜひ お試しください。(期間 6月初旬〜8月中旬)
(品切れのさいはご免なさい)
2010.04.15 Thursday

サヨリ 腹黒い魚

市場にサヨリが出回っています。


サヨリ


ご覧のように とても綺麗でスマートな魚です。
が・・・・


サヨリ 2

開いてみると、お腹が真っ黒。
上の魚の真ん中にあるのは、白子。
下の魚の真ん中のは 真子(卵)です。

見た目はいいのに、性格の悪い人を 「サヨリみたい」といいます。
そう 楽太郎改め 円楽さんは ぴったりサヨリな人です。(笑)


サヨリ 3


宴会の刺身の前盛に使っています。
上のほうから、ヒラマサ シロハタの炙り サヨリです。


サヨリのすし

勿論 お寿司でも・・・・

高級魚と言われますが、2こで420円くらいで
召し上がっていただけます。
いかがですか!


2010.04.06 Tuesday

とっても美味しい魚・ のどぐろ

のどぐろ

これは のどぐろ です。

煮て良し 焼いても良し ポッテリとした白身の魚で、
鯛より美味しいと言われています。
いわゆる 高級魚です。

エラのところを 返してみると黒いので のどぐろとよばれています。
常天では おもに宴会などに 煮てお出しすることが多いです。
2010.04.01 Thursday

白はたの炙り

立派な白はたが出てきています。


白はた 1

頭から尻尾まで 25cmもありました。

手のひらサイズのは良く見ますし、
干したのを 旅館の朝付けで、お出ししてます。
脂がのっていて 美味しく、好評をいただいてます。

でも これは 生です。
そこで 常天では


白はたの炙り

三枚におろして、皮目を軽く炙ります。


白はたの炙り寿司

そして、すしに にぎってお出ししております。
また 刺身でも お出しします。
どうぞ 召し上がって見て下さいませ。



2010.02.28 Sunday

もうすぐ 雛祭り

弥生三月になりました。
おひな祭りですね。
女の子さんのいるお宅は大忙しだったでしょうね。

我が家は男子しかおりませんので、
おひな祭りはあまり縁がありませんでした。
ただ、おいり(お米をポンして 水飴で5センチくらいに固めたもの)は食べましたけど・・・・

やはり  おひな祭りといえばちらしずしですね。


ちらしずし


        上ちらし 1470円


ちらしずし


        並ちらし  1050円


いかがですか? 
前もって お電話いただければ、出前もいたします。
配達範囲は 旧市街地周辺くらいです。
詳しくは お電話で・・・・・


2010.01.23 Saturday

やっぱり 寒いですね

2.3日暖かい日が続きましたが、今日は寒い一日になりました。

寿司ご飯は あまり寒くなると硬くなってしまいます。
味も落ちます。
そこで 常天はちょっとした工夫をしています。


ふご

おひつにオーバーを着せています。

昔 電気釜のなかった頃、
木のおひつを藁(わら)で作ったふごに入れてました。
子供の頃の記憶にあったのを思い出して、
はりがねハンガーと 毛布で作りました。
不器用な私の作品なので、見かけは悪いのですが、
良い仕事をしてくれています。

もうじき節分がきますが、恵方巻き、予約お受けいたします。(630円)
2009.12.13 Sunday

鍋の三役 そろいぶみ 

今日は風が冷たく 冬だなあと思う一日です。
鳥取では こんな風を称して 
「風が かたい」といいます。
湿り気の少ない冷たい風。
魚を干すのに もってこいです。

先日の金曜日は 宴会が数組ありました。
そして それぞれ違った鍋を召し上がられました。


とりなべ

まずは ピリからとりなべ
しっかりと 体が暖まり 〆の中華メンでお腹いっぱいに


鮟鱇なべ

そして 鮟鱇鍋 
肝がトロっとして絶品
アラ(骨)もしっかりしがむと 髄のうまみが味わえます。
コラーゲンたっぷりで 翌朝はお肌 ツルツルになった事でしょう。


最後が 横綱 松葉蟹のなべ

残念ながら 写真を撮る余裕が無く
映像がありません。

かにの味噌は うちで味付けし 
甲羅にいれてたきました。
お客様は 召し上がられたあと 
甲羅に 熱燗をそそがれて グイっとお飲みに・・・
焼かれた 甲羅の香ばしさが 
よりお酒を引き立てたようです。
とても お幸せそうでした。

勿論 雑炊も・・・・


皆様 美味しいとおっしゃってくださって
私も とても嬉しい夜でした。
2009.11.09 Monday

かにが解禁になりました

11月に入り かにが解禁になりました。


親がに

これは 親がに です。

ずわいがにの雌で、おもにみそや、こ(卵)をたべます。
聞く所によると、昔(50年?)は安くて子供のおやつだったそうです。
また ぶつ切りにして大根と一緒に味噌汁にしたり 
鳥取ではよく食べていたそうです。
しかし 今は残念ながら 気軽におやつとゆう訳にはいきません。
でも やはり 美味しいです。
塩水でゆがき、なにもつけずにかぶりつく。たまりませんよ・・・・

常天では 800円〜1000円くらいでお出しできます。
ぜひ 召し上がってみて下さい。
2009.06.09 Tuesday

マグロが獲れだしました

今年も、境港でマグロが、獲れだしました。
初日は、少なかったようですが、きのうは大漁・・・

境の人々も嬉しそうです。

常天も 勿論 境のマグロです。

境のまぐろ


日ごろ口にするのは、遠洋物(冷凍)ですが、 
この時期限定の 生のマグロ
お鮨で、刺身で、
どうぞ、お楽しみください。



菖蒲 


こちらは、玄関の菖蒲の花です。
次々と異なった花が、咲いて来ますので、
折にふれお知らせしたいと思います。






Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM