<< グリーン カーテン | main | ゲゲゲの境港 >>
2010.09.16 Thursday

鳥取砂丘へ行くなら

梨狩りを兼ねて、砂丘へ行かれる方へ!

砂丘の入口


ここは、一般にゆう砂丘の入口です。
顔を少し右に向けてください。


鳥取砂丘ジオパークセンター


この建物 鳥取砂丘ジオパークセンターです。


ジオパークセンター


ここでは、鳥取砂丘の成り立ちや、砂の性質、砂丘植物、動物などを詳しく説明してくれます。
パネルや、映像、そして 解説して下さる係りの方もおられます。
砂丘に出る前に、立ち寄って、砂丘について豆知識を仕入れてから行けば、
砂丘が何倍も楽しく、記憶に残る事と思います。
ちなみに、入場料は無料です。


砂丘のタオル自動販売機

中に入ったらまず目に入ったのが、タオルの自動販売機。
夏の砂丘で、タオルは必需品です。
また秋から冬に向けて、風が強くなってきても、重宝します。


鳴砂

鳴り砂

これは地元の高校生が調べた、 鳴り砂のレポートです。
私は 鳥取に住んで30年くらい経つのですが、
こんなに近くに鳴り砂の浜があるのを知りませんでした。
岩戸海岸(砂丘から少し東に行った所)
井出ヶ浜(青谷町)など・・・・

それぞれの浜の砂が置いてあって、鳴らしてみる事が出来ます。

また日本列島がどのようにして出来上がったか、
鳥取砂丘の下の地層はどうなっているか。
砂丘の砂はなぜなくならないのか、
などなど、色んなことを知ることが出来ます。

砂丘を楽しく歩くコツや ルートも教えてくれます。

砂丘を歩いて、足が砂まみれになっても大丈夫です。
足洗い場が 建物の前にあります。


私が行ったこの日は、韓国のテレビクルーが来ていました。
ドラマ アテナのロケが行なわれるところでした。
時間が合わずで見学は出来ませんでしたが、沢山の人達が待っておられました。
鳥取県のあちらこちらで ロケが行なわれています。
おそらく 日本でも放送されるでしょうから、
今から楽しみにしています。


より大きな地図で 常天観光マップ を表示
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM