<< 桜が7分咲きに・・・ きなんせぇや! | main | 浄宗寺の椿 >>
2011.04.10 Sunday

明治の桜

 明治の桜


これは 若桜橋より二つ上手の橋の上流にある桜です。
古い木です。

もともと 袋川の土手の桜は、明治時代の日露戦争の戦勝記念に植えられたものでした。
ところが、昭和27年の鳥取大火で大半が焼失しました。
この桜は、大火を逃れた数少ない桜です。

桜土手の由来


この碑にあるように、ある一人の人のおかげで、現在の桜土手が復活しました。
贈られた桜は、袋川だけでなく、お城のお堀の回りにも植えられました。
どちらも みごとに咲き、鳥取市民の春の楽しみになっています。

夜桜


今 桜はライトアップされており、今日も夜まで沢山の人たちが、
夜桜を楽しんでいます。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM